天気予報

30

24

みん経トピックス

星に札幌ラーメン店開業空港に「最も高い」滑り台

シンガポールでプロフェンシング「Z1」-北京銀メダリスト太田雄貴選手も参加

シンガポールでプロフェンシング「Z1」-北京銀メダリスト太田雄貴選手も参加

マリーナベイ・サンズで7月30日に開催される「Z1プロフェンシング・ワールドシリーズ」

写真を拡大 地図を拡大

 フェンシングの国際大会「Z1(ゼットワン)プロフェンシング・ワールドシリーズ」が7月30 日、カジノを含む総合リゾート施設「マリーナベイ・サンズ(MBS)」のエキシビション&コンベンションセンター(10 Bayfront Avenue)で開催される。

 参加するのは、北京オリンピックで金メダルに輝いたベンヤミン・クライベルク選手(ドイツ)、アテネオリンピック金メダリストのブリス・ビヤール選手(フランス)、昨年の世界選手権を制したアンドレア・バルディーニ選手(イタリア)、世界選手権で3度の優勝を誇るピーター・ヨピッヒ選手(ドイツ)ら男子フェンシングのトップ選手8人。日本からも北京オリンピック銀メダリストの太田雄貴選手がエントリーしている。

 同大会は、シドニー五輪で銀メダルを獲得した元フェンシング選手のラルフ・ビスドルフさん(ドイツ)と、シンガポールでフェンシングクラブ「Zフェンシング」を運営するウォン・トンさんによる共同出資によるもので、今回が初開催となる。

 翌31日には、大会に参加した選手たちによるジュニア選手を対象にしたワークショップや、フェンシングのジュニア大会も開催する予定。

 チケットは45~125シンガポールドル。大会公式サイトで販売している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

千葉県勝浦のご当地ラーメンのタンタン麺「ビンギリ」も参加中。詳しくはこちら
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング