天気予報

30

25

みん経トピックス

星・モーターショー来場者増日星50周年記念イベント

森永乳業、シンガポールに子会社設立 東南アジアで販売強化

 森永乳業(本社=東京都港区)は1月20日、シンガポールに「Morinaga Nutritional Food(Asia Pacific)Pte.Ltd.」を設立し、4月から事業を開始すると発表した。育児用粉乳、サプリメントの需要拡大を背景に、今後東南アジアや太平洋地域で販売を強化していく方針だ。

 新会社は森永乳業100%の子会社で、資本金は2,000万円。シンガポールのジュロン・イーストに設立し、売上金額は初年度17億円を目標にしている。

 シンガポールには、育児用粉乳メーカーや原料サプライヤーが集中しており、それらのメーカーなどへの販売を強化するのが目的。同社が開発するホエイ蛋白(たんぱく)濃縮物、乳糖などの乳原料製品をメーンに販売を強化する。

 販売エリアは、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム、タイ、オーストラリア、ニュージーランドなど。

グローバルフォトニュース