天気予報

29

26

みん経トピックス

シンガポールに新国立公園楽天シンガポール閉鎖

アジアのヘルスケア情報サイト開設 シンガポールから発信

アジアのヘルスケア情報サイト開設 シンガポールから発信

シンガポール発アジアのヘルスケア情報サイト「HealthBank@Asia」

写真を拡大 地図を拡大

 HealthBank Pte. Ltd.(79 Emerald Hill Road)は1月31日、アジアの最新の医療・ヘルスケアを伝えるウェブサイト「Healthcare@Asia(ヘルスケア・アット・アジア)」をオープンした。

 アジアにおける医療とヘルスケアに関する情報を伝える同サイトは、日本企業がアジアへ進出する際のサポートを目的としている。高い医療技術を誇る日本のヘルスケア事業は、今後拡大が予想されるアジア市場においても高いニーズがあると判断し、アジアのヘルスケアに関連する情報を包括的に伝えることで、市場参入の足掛かりになることを見込む。アジアでのスタートアップ企業の新サービスや資金調達状況、マーケット情報や最新のテクノロジー、現地のライフスタイルなどを伝える。

 同社CEOの大塚貴一さんは、介護や医療情報サービスを手掛けるエス・エム・エスの出身。エス・エム・エスの創業者である諸藤周平さんもCo-Founderを務める。HealthBankはシンガポールに本社を置き、カンボジアやマレーシアでは既に事業をスタート。今後もASEAN地域においてサービスを拡大していく予定。

グローバルフォトニュース