天気予報

30

25

みん経トピックス

星でヘルスケア情報サイト星でJapan Point

楽天、シンガポールのECサイトを閉鎖 マレーシアとインドネシアも

楽天、シンガポールのECサイトを閉鎖 マレーシアとインドネシアも

楽天シンガポールのウェブサイトに表示されている告知内容

写真を拡大 地図を拡大

 楽天は2月13日、シンガポールのEC通販サイトを3月1日に閉鎖すると発表した。シンガポールのほか、マレーシアとインドネシアのサイトも閉鎖する。

 楽天は2014年1月、シンガポールで同サイトを開設。B2B2Cのビジネスモデルで展開してきたが、今後はC2Cのイーコマース事業に特化していく。サイト閉鎖にあたり、150人のローカルスタッフに影響が出る。楽天は「それぞれの地域の法的措置に従って解雇手当を支給し、従業員の再就職を支援する」としている。現在、同サイトには閉鎖する旨を伝えるメッセージが表示されている。

 シンガポールの拠点は残し、楽天トラベル、Viber、Koboなどの事業は今後も継続する。

グローバルフォトニュース