天気予報

31

25

みん経トピックス

星で「業務スーパー」開業へ星にスーパーママ旗艦店

世界の空港ランキング、シンガポールのチャンギ空港が4年連続1位

世界の空港ランキング、シンガポールのチャンギ空港が4年連続1位

4年連続1位に輝いたチャンギ国際空港(チャンギ空港のサイトより)

写真を拡大 地図を拡大

 英航空調査会社スカイトラックス社が3月17日、2016年度の「ワールド・ベスト・エアポート」ランキングを発表し、シンガポールのチャンギ国際空港が4年連続1位に選ばれた。

 世界の550の空港を対象に、106カ国、1325万人の旅行者の評価を調査したもの。チェックイン、到着、乗り継ぎ、ショッピング、保安、食事などの項目が設定されている。同空港は4年連続で1位を獲得したことで、その他の世界主要ハブ空港と比べて不動の地位を確立しているといえる。

 同空港は2017年にターミナル4、2018年に複合施設「ジュエル・チャンギ・エアポート」のオープンを予定する。ターミナル5の計画も決定し、今後ますます利用客の拡大が見込まれる。

 2位は韓国の仁川国際空港、3位にはドイツのミュンヘン空港が続いた。日本からは羽田国際空港(4位)、中部国際空港(6位)、関西国際空港(9位)の3つの空港がランクイン。カタールのドーハにあるハマド国際空港が10位に入り、順位を伸ばした。

 ランキングは以下の通り。

1. チャンギ国際空港(シンガポール)

2. 仁川国際空港(韓国)

3. ミュンヘン空港(ドイツ)

4. 東京羽田国際空港(日本・東京)

5. 香港国際空港(香港)

6. 中部国際空港(日本・名古屋)

7. チューリッヒ空港(スイス)

8. ロンドンヒースロー空港(イギリス)

9. 関西国際空港(日本・大阪)

10. ハマド国際空港(カタール)

グローバルフォトニュース