天気予報

29

25

みん経トピックス

チャンギ空港4年連続世界一星・東北郷土料理体験

星にギャラリーショップ「Supermama」旗艦店 日本コラボ商品数多く

星にギャラリーショップ「Supermama」旗艦店 日本コラボ商品数多く

ビーチロード沿いにオープンした「Supermama」の旗艦店

写真を拡大 地図を拡大

 アラブストリートに程近いビーチロード沿いに3月10日、ギャラリーショップ「Supermama」(265 Beach Road、TEL 6291-1946)の旗艦店がオープンした。

シンガポールデザインの有田焼「One Singapore」

 シンガポールの昔ながらの風景を色濃く残すエリアにオープンした同店。店舗面積は110平方メートル。有田焼のほか、能作の鋳物、松徳硝子(がらす)のうすはりガラス、マルジューのティータオル、岡田や漆器の万年筆など、数多くの日本の商品を販売する。

 コラボレーション商品も数多く扱っており、中でも人気を集めているのが「One Singapore」。シンガポールの象徴的なものをアイコン化して一つの皿にちりばめたもので、シンガポールの新しい土産として注目を浴びている。シンガポール人クリエーターによってデザインされ、日本の有田焼「KIHARA」とのコラボレーションで製作。一つ一つのアイコンを説明した冊子もあり、皿からシンガポールの文化を学ぶことができる。毎年新しいデザインのものを発売し、2016年版は現在製作中。

 シンガポールの財閥大手企業テマセク・ホールディングスの社長が、従業員数千人にシンガポール建国50周年を祝って配ったという皿「Majesty of Nature」も並ぶ。シンガポール人クリエーターによるオリジナル商品もあり、中にはカークーポンのデザインを取り込んだユニークな日記手帳も。

 同店は現在シンガポールに3店舗を展開中で、今年中にエスプラネード2号店とギルマンバラックスにも出店する予定。

 営業時間は11時~20時(金曜・土曜は22時まで)。

グローバルフォトニュース