天気予報

31

26

みん経トピックス

特集

インタビュー2017-05-01

【連載】Singa LocaLife vol.41【女性にもっとビジネスの楽しさを! シンガポール初・女性向けビジネス交流会の“今”】

当地の日本人女性向けにビジネス交流を企画するThe Conscious Lifestyle代表の大曽根貴子さんに話を聞いた。

今回は「交流会の光と影」。始めたのは数年前だが、事業に組み込んだのは3カ月前。まだ新しい同会の「プラス」、「マイナス」とは・・・。

 「参加者からの楽しかった、役に立った、という声が一番うれしい」と笑顔で話す大曽根さん。実際、「会社関係者とばかりの付き合いで交友関係が狭まっていると感じていたが、異業種の人と話す中で、自分が抱えていた悩み解決の糸口につながった」 「頑張っている同性と会えて、公私ともに良い友人になれた。こういう出会いは貴重」など、参加者の喜びの声をダイレクトに聞けるのが一番のプラスだという。  しかし、一方で「始めたばかりなので認知度が低い。ターゲットとなる『当地で働いている、働きたい意欲がある日本人女性』に、いかにこの会を知っていただくかが課題」という現実も。今はとにかく内容を充実させ、認知度を上げていきたいという。  そのためにも魅力的なコンテンツづくりは欠かせない。毎月1回行われる同会は、ビジネスに役立つ実践的な内容がベース。どんなテーマが良いか、参加者からの希望を参考に内容を決めているという。 5月は、日本から会計士を招いて講演会を行う。 次回は「女性交流会をもっと飛躍的に~今後の挑戦」。 (シンガポール経済新聞 秦野理恵)

大曽根貴子さんプロフィール

MBA、公認会計士(シンガポール・米国)、税理士(シンガポール・日本)大手税理士法人および監査法人勤務後に独立し、2012年よりシンガポール在住。同年7月、Advance Business Support Pte Ltd(会計事務所)を設立。専門分野は国際税務。2016年7月、障害者やシングルマザーの雇用促進、環境保全商品の販売を行うソーシャル・エンタープライズ(社会的企業)、The Conscious Lifestyle Pte Ltd を設立し、現在に至る。

http://takakoozone.com/

グローバルフォトニュース