3密を避けて新しい生活様式へ!

星在住のジャズピアニスト関根綾さん、日本ツアー出発前夜にライブ

ジャズピアニストの関根綾さん。今やシンガポールのジャズシーンに欠かせない存在

ジャズピアニストの関根綾さん。今やシンガポールのジャズシーンに欠かせない存在

  • 0

  •  

 シンガポール在住のジャズピアニスト関根綾さんのトリオによるライブが5月5日、「Club L'Opera」(78A Boat Quay)で開催される。

 関根さんは大阪府箕面市出身。1990(平成2)年、シンガポール・アメリカン・ハイスクール卒業後渡米し、バークリー音楽院に入学。卒業後はニューヨークを拠点に音楽活動を開始。2002年、シンガポールのジャズクラブからの専属ピアニストの依頼を機に、12年ぶりにシンガポールに戻る。複数のホテルやバーを毎晩掛け持ちで演奏するなど、たちまち人気に。現在では、ジャズクラブでの演奏のほか、ダンスクラブでDJと共演することも。

[広告]

 今回のライブは、関根さん、ベーシストのクリスティー・スミスさん、ドラムのエリック・ハーグローブさんのトリオで演奏する。クリスティーさんは1993年からシンガポール在住。かつてはスティービー・ワンダーさんやフェラ・クティさんと演奏した経験を持つ。関根さんも「ジャズ界の偉人と呼ばれるようなアーティストたちとの経験も豊富で、彼の演奏は間違いなくアジアではトップ」と絶賛する。エリックさんはジェームス・ブラウンさんのバンドに所属し、日本でも演奏したことも。関根さんは「彼はジャズよりもファンクやソウルのジャンルで知られているが、繊細なジャズも私の意向もすべて理解してくれる素晴らしいミュージシャン」と話す。

 「ライブでは、ジャズとオリジナル楽曲はもちろん、ブラジル音楽やアフロキューバン音楽なども少し盛り込む予定」と関根さんは言う。今回は関根さんが半年に1回行う日本ツアーに出発する前夜の演奏ということで、「シンガポールにいながらにしてツアー初日のような気分。ぜひ足を運んでほしい」とも。

 演奏開始は21時30分~(2セット)。料金は30シンガポールドル+1ドリンク。事前予約制。予約は電話(TEL 6533-8328)またはメールで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home