星のショッピングモールに「フィリップ・スタイン」-国内初の専門店

フィリップ・スタインの高級感をアピールする女性モデル

フィリップ・スタインの高級感をアピールする女性モデル

  •  
  •  

 マリーナ・ベイ地区のショッピングモール「ミレニア・ウォーク」(9 Raffles Boulevard)に7月18日、米高級時計店「PHILIP STEIN(フィリップ・スタイン)」の専門店がオープンした。

 同ブランドはこれまで、VivoCity(ビボシティ)をはじめ国内の商業施設ですでに販売されているが、シンガポール国内で専門店を出店するのはこれが初めて。

[広告]

 同ブランドの特徴は、2つの文字盤をあしらったデザインと人体をリラックスさせるという「高周波技術」。腕に触れる部分に高周波を発するディスクが埋め込まれ、装着するだけで睡眠促進などの効果があるという。シンガポールでは、20~40代のビジネスパーソンがターゲットに、価格帯が約1300~5000シンガポールドルの商品の需要を最も多く見込んでいるという。

 オープン当日に行われたパーティーで、特別に来星した同ブランド創設者のフィリップ・スタインさんは「当ブランドのビジネス拡大にとって、シンガポールは最良の場所。リラクセーションと実用性を兼ね備えた時計は、忙しいシンガポールの人々にふさわしいアクセサリーになる」と自信を見せた。

 営業時間は11時~20時30分。

  • はてなブックマークに追加