日本人ボサノバシンガー小野リサさん、シンガポールでコンサート

星で公演する小野リサさん

星で公演する小野リサさん

  • 0

  •  

 MRTサークルラインスタジアム駅そばの「カラン・シアター」(1 Stadium Walk)で10月27日、ボサノバシンガーの小野リサさんのコンサートが開かれる。

 小野さんはブラジル・サンパウロ生まれ。15歳でギターを始め、1989年にボサノバシンガーとしてデビュー。アントニオ・カルロス・ジョビンやジャズ・サンバの巨匠ジョアン・ドナーなどのトップミュージシャンと演奏し、ニューヨーク、ブラジルでも演奏。1999年にはアルバム「Dream」が20万枚を売り上げ、日本のトップボサノバシンガーとなった。同アルバムは、香港・台湾でも発売され、アジアでの認知度も高まる中、以降も中国や韓国をはじめ、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピンを含むアジア全域でアルバムを発売。2007年にジャガルタで開催されたジャズフェスではスタンディングオベーションを受けるなど、アジアを代表するボサノバシンガーとしての地位を確立している。

[広告]

 シンガポールでの公演は2005年、2010年に続き3回目。今回は、昨年8月から続くアジアツアーの一環。「海外公演では、小野さんはボサノバのスタンダードナンバーやアルバム曲に加え、各国の歌をボサノバ風にアレンジし現地の言葉で歌うので、毎回観客が喜んでくれる。今回はクラシックヒッツ、ジャズ、ハワイアン、ラテンなど幅広い楽曲も披露する予定」と話すのは同コンサートをサポートするパフィン・エンターテインメントのアリス・タンさん。「小野さんの柔らかく伸びやかな声は観客を温かい気持ちにさせてくれると思う。今回のライブを通じてボサノバの旅を楽しんでいただければ」とも。

 開催時間は20時~。チケットは50シンガポールドル~150ドル。SISTICで販売する。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース