買う

星の日本ファッション体験型ショップがイベントーカワイイ大使・青木美沙子さんも登場

オープニングイベントを開いた「JRunway」の外観

オープニングイベントを開いた「JRunway」の外観

  • 0

  •  

 MRTドービー・ゴート駅直結の大型商業施設「プラザ・シンガプーラ」(68 Orchard Road)1階にある「JRunway(ジェイランウェイ)」が11月21日、オープニングイベントを開いた。

「カワイイ大使」の青木美沙子さんも登場

 同店を運営するのは、アパレル企業向けウェブマーケティングや海外進出支援を行うアパレルウェブ(東京都中央区)の関連会社でシンガポールに法人を構えるAWCG社(9 Battery Road)。10月29日にオープンした同店は「Experience(体験)&Share(シェア)」がコンセプト。約340平方メートルの店内に渋谷・原宿で人気のファッションやコスメ、雑貨など約30ブランドをそろえた日本ファッション体験型ショップ。

[広告]

 イベント前日の20日には、外務省の「カワイイ大使」を務める青木美沙子さんを囲む「お茶会」を隣接のカフェで開催。受け付け開始後15分で予約完売したほど注目を集めた同企画は、青木さんのファンをはじめ、ロリータファッションに興味を持つ25人が参加。トークショーやゲストとのトークタイム、フォトセッションなどを楽しんだ。

 イベント当日は開始前からショップの前にシンガポールの若者ら約200人が行列を作った。「中には朝6時半から並んでいるという人もいた。日本のファッションに対する関心の高さがうかがえた」と同社経営企画室の和田香織さん。青木さんをはじめ日本・シンガポールで活躍する約10人のモデルによるファッションショーを店内で開いたほか、アジアの人気ファッションブロガーのチージーさん、チューチューさんも登場した。

 「今後は店舗だけでなく、フェイスブックや現在開設準備中の通販サイトなどを活用し、シンガポールの若者や観光客に対して日本のファッションのブランディングを図り、当店をプラットフォームとして、日本のアパレル企業のアジア進出をサポートしていきたい」と和田さん。「当社としては『日本のファッションを世界へ』をスローガンに、直営店への参加ブランドを今後も継続して募集するとともに、参加ブランドの中から有力なブランドを独立店舗としてASEAN地域に展開することも計画している」とも。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加