シンガポール西部に大型商業施設「Jem」-ユニクロ、無印良品なども出店

15日にオープンした「Jem」

15日にオープンした「Jem」

  •  
  •  

 MRTジュロンイースト駅近くに6月15日、大型商業施設「Jem(ジェム)」(50 Jurong Gateway Road)が開業した。

 施設名称は「Jurong(ジュロン)」とシンガポール西部の「Jewel」という意味から名付けたという。6階建て81万8,000平方フィート。

[広告]

 「Jem Market」「Jem Park」「Jem Play」(7月オープン)「Jem Street」のゾーンに分かれ、「Robinsons」「Marks & Spencer」「H&M」「ユニクロ」「MANGO」「Victoria’s Secret」「Muji(無印良品)」「紀伊国屋書店」「COURTS」などのファッション、飲食、ライフスタイル、エンターテインメントなどのテナント215店舗が出店する。

 当初は11日に開業予定だった同施設だが、テナントの防火管理に関する事情により4日遅れの開業となった。オープン当日には、およそ10万人が訪れた。先着1000人には10シンガポールドルのギフトバウチャーを贈呈し、オープンから45分で配布終了したという。施設内のナビゲーションやコンシェルジュ機能を搭載したスマートフォン用アプリも注目を集め、オープンした同週末にはダウンロード数はiPhone「AppStore」で9位、Android「Google Play」で14位にランクインした。

 同施設のデベロップメント・ディレクターのクリス・ブラウンさんは「シンガポール西部の郊外エリアに都市型ショッピング経験をもたらすことができるユニークな施設をオープンできた。描いてきたビジョンを結実でき、興奮している」と喜びを語る。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加