シンガポール航空、F1シンガポールGPの公式タイトルスポンサーに就任

「F1シンガポールGP」のタイトルスポンサーに就任するシンガポール航空のGoh Choon Phong CEOら

「F1シンガポールGP」のタイトルスポンサーに就任するシンガポール航空のGoh Choon Phong CEOら

  • 0

  •  

 シンガポール航空(25 Airline Road)は4月15日、9月に開催される「F1シンガポールGP」のタイトルスポンサーに就任することについてフォーミュラ・ワン・グループ(イギリス・ロンドン)と合意したと発表した。

シンガポール航空の機体とF1カー

 今年は9月19~21日にマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットで開催される同イベント。同社のタイトルスポンサーの加入に伴い、イベント名が「2014 FORMULA 1 SINGAPORE AIRLINES SINGAPORE GRAND PRIX」に変更される。

[広告]

 シンガポール航空のGoh Choon Phong CEOは「シンガポール生誕50周年を来年に控え、華々しいレースのタイトルスポンサーになることができてうれしく思う。スポーツと観光の両面の発展を常にサポートしてきたが、F1に参加することでシンガポーリアンだけでなく観光客にもさらに喜んでいただけるのでは」と期待を寄せる。フォーミュラ・ワン・グループBernie Ecclestone CEOも「シンガポール航空がタイトルスポンサーとしてF1ファミリーに参加することを心からうれしく思う。先進的なシンガポールならではの決断だ」と話す。

 シンガポールGP社のOng Beng Sengさんは「この新しいパートナーシップがシンガポールと世界中で開催されるF1レースに素晴らしい発展をもたらすだろう」と語る。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home