星で日本語スピーチコンテスト-日本語を学ぶ学生ら出場

  • 0

  •  

 日本人会館オーディトリアム(120 Adam Road)で7月13日、「2014年度日本語スピーチコンテスト」が開かれる。

 シンガポール日本人会、シンガポール日本文化協会、シンガポール日本商工会議所、シンガポール留日大学卒業生協会、在シンガポール日本国大使館が共催する同コンテスト。当地で日本語を勉強している中学生、高校生、高等学府生(ポリテクニック・大学生)、一般社会人の4つのカテゴリーから、最終審査に残った6人のファイナリストによる決勝戦を行う。

[広告]

 各出場者にはボランティアの日本語チューターがつき、大会当日まで文法や発音等を指導するため、完成度の高いスピーチが披露される。優秀者には静岡県へのホームステイや北海道十勝体験ツアーなどの賞品が贈られる。

 スピーチのテーマは自由。「シンガポール人ならではの視点で幅広い題材を鋭く捉えた、ユニークなスピーチが期待される」と主催者。

 開催時間は10時~15時。