元ル・クプル藤田恵美さん、シンガポール公演開催へ 

シンガポール公演が決まった藤田恵美さん

シンガポール公演が決まった藤田恵美さん

  •  

 「ひだまりの詩」で知られる元ル・クプルの藤田恵美(えみ)さんが11月26日、ボナビスタのスターシアター(1 Vista Exchange Green)でシンガポール公演を行うことが決定した。公演名は「Emi Fujita camomile best live in Singapore 15th anniversary concert」。

 藤田さんはル・クプルのボーカルを経て、2001年に洋楽カバーアルバム「camomile」、2003年に「camomile blend」を発表。香港やシンガポールなどアジアでヒットを記録した。2005年にはプロデューサー佐橋佳幸さん、亀田誠治さん、森俊之さんとグループを組み、「Emi with MKB」として「Rembrandt Sky」をリリースし、マレーシアでプラチナディスクを獲得している。カモミールシリーズ3作目「camomile classics」は香港の大手CDショップで5週連続1位になるなど、アジアで人気を博している。

[広告]

 シンガポール公演は、2010年以来4回目となる。ライブでは代表作のカモミールシリーズや日本語のカバー、オリジナルなどを歌うことが多いという。藤田さんは「久しぶりにシンガポールでコンサートができる喜びや感謝を込めて歌いたい。明日への静かなるパワーになるようなステージにしたい」と抱負を語る。

  公演時間は20時~。チケットは58シンガポールドル~。SISTICで販売。