暮らす・働く

「シンガポールモーターショー2017」サンテックで開幕

マツダのステージ

マツダのステージ

  •  
  •  

サンテック・コンベンションセンター(1 Raffles Boulevard)で1月12日、「シンガポールモーターショー2017」が開幕した。主催はMotor Traders Association of Singapore(MTA)。

 今年は19ブランドが出展。三菱の「ASX」、スバルの「Impreza」、ホンダの「NSX」「Civic Type-R」「CR-V」、日産の「Pulsar」「2017Note」、スズキの「Ignis」など約32車種を展示する。マツダは「MX-5RF」「CX-9」をステージで紹介する。

[広告]

 1,000シンガポールドルが当たるラッキードローや、現地放送局のDJによるイベントなど、展示以外のイベントも展開。目玉は、これまで3つのギネス記録を打ち立てたイギリス人のカースタントマン、Russ Swiftさんによるパフォーマンス。Jターン、カーダンス、狭い場所での縦列駐車などを披露する。

 開演時間は、10時30分~22時(最終日は20時まで)。料金は、大人=6シンガポールドル~。詳しい情報はホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加