天気予報

31

26

みん経トピックス

星でアートショー 星で光の祭典

シンガポールのオーチャードに「昭和歌謡おでん酒場」 おでん酒も

  • 0
シンガポールのオーチャードに「昭和歌謡おでん酒場」 おでん酒も

名物のおでん

写真を拡大 地図を拡大

 シンガポールのオーチャード地区カッページに「昭和歌謡おでん酒場絢JUN Oden &Sake Bar」(150 Orchard Road #02-21 Orchard Plaza, Singapore 238841)がオープンした。すし、おでん、焼き肉、居酒屋の出店ラッシュが続いているシンガポールだが、同店は、当地初のおでんと酒が楽しめる店となっている。

 店主の丸山絢子さんは2006に来星。ラッフルズプレイスの大型和食レストランを経営していたが、10年目となる2016 年10月にビル改装により立ち退くことになった。そこで、心機一転、小さな酒場を開いた。

「名物おでん、日替わり晩酌セットを用意し、日本酒や焼酎などと気軽に楽しんでいただけるようなアットホームな店を目指している」と話す。メニューは、半熟卵、日替わり総菜、野菜と魚を中心にした家庭料理を中心に提供している。店内には懐かしの昭和メロディーやドラマが流れ、ノスタルジックな雰囲気が漂う。

 「一番のおすすめは熱かんをおでんの汁で割って頂くおでん酒。しみわたりますよ」と丸山さん。女性ひとりでも気軽に入りやすい雰囲気にしているという同店では貸し切りパーティーも受けている。

 営業時間は19時~23時。土曜・日曜定休。

グローバルフォトニュース