天気予報

31

27

みん経トピックス

星でオーケストラガイド演奏星でチルドレンフェス

シンガポールでスイス・シャスラ種白ワインのお披露目イベント

  • 0
シンガポールでスイス・シャスラ種白ワインのお披露目イベント

宮山代表と作り手、ゲスト達

写真を拡大 地図を拡大

シンガポール・Montreux Jazz Cafe(10 Claymore Road, #01-02, Pan Pacific Orchard,)で3月10日、希少なスイス・シャスラ種白ワインのお披露目テイスティングイベントが開催された。

シャスラ種ワイン問い合わせ先

 世界の富裕層向けに各種サービスを提供する、日本で14年間続く老舗会員制コンシェルジュ会社「クラブ・コンシェルジュ」の協力で行われた同イベント。

 この日はスイスから、シリル・セヴランさん、リュック・マッシーさん、クリスチャン・デュトリュイさんの3生産者が参加し、それぞれの特徴あるワインをソムリエなどの専門家や招待された個人消費者に対し振る舞った。ヴォー州ワイン生産者協会会長のピエール・ケラーさんも訪れ、シンガポールにシャスラ種ワインの素晴らしさを伝えた。

 生産者の一人、リュック・マッシーさんはワインの魅力について「香りが涼やかでありながらも、華やかなので、かいだだけで気分が明るくなる。とても滑らかな口当たりで、喉越しも非常によく、スッと入っていく」と表現する。

 クラブ・コンシェルジュの宮山直之代表は「和食との相性が抜群。食通が最後にたどり着くワインといわれている。日本では予約の取れないすし店とされる『青空(はるたか)』『おけいすし』などの味にうるさい職人も認めており、京都の有名店などでも扱われている」と話す。

 「繊細でいて力のある味わいが、非常に和食と合う。食事と合わせて1本は軽く飲めてしまうほど飲みやすいが、農薬をほとんど使っていないため余計なものが入っておらず、二日酔いにもなりにくい。世界中のワインを飲んできたが、やはりここにたどり着いたというのが実感。貴重なワインなので、シンガポールの皆さまにも今後味わっていただきたい」とも。

 シャスラ種ワインは、シンガポールではUE Squareにある和食店「竹葉亭」やワインバー「La Terre」のほか、高級バーや和食レストランを中心に提供する予定。問い合わせはウェブサイトで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

開催場所のシンガポール・ナショナル・スタジアム
[拡大写真]

アクセスランキング