天気予報

32

26

みん経トピックス

星でラグビー国際大会星でスターウォーズ・ラン

眼鏡店「Zoff」シンガポールに初出店 子ども向け商品も

眼鏡店「Zoff」シンガポールに初出店 子ども向け商品も

オープンした店の前で客を迎える同社社員ら

写真を拡大 地図を拡大

 インターメスティック(東京都)のシンガポールの子会社「Zoff I Singapore Pte. Ltd.」は4月7日、オーチャードセントラル(181 Orchard Road, Singapore, 238896 、6238-1051)の地下1階に、当社としてはASEAN初の眼鏡店「Zoff Singapore」をオープンした。

 インターメスティックの会長兼社長の上野照博さんは「当社の商品へのこだわりと精神は日本のおもてなしの精神が根源にあり、東京からスタートして16年間取り組んで来た。2020年にはシンガポール国内で20店舗を展開する予定。皆さまにすてきな眼鏡と出合っていただきたい」と話す。

 同店はカジュアルな雰囲気やカラフルな色使いが特徴。品ぞろえは約1200点で、オーダーから30分で眼鏡を提供。子ども用の眼鏡シリーズもあり、家族で訪れる客も多いという。

 営業時間は11時~22時。定休日なし。

グローバルフォトニュース