天気予報

31

27

みん経トピックス

カヤドリアンシュークリーム星でディズニーコンサート

シンガポールで 和牛のオンラインショップ1周年イベント

シンガポールで 和牛のオンラインショップ1周年イベント

顧客の要望に併せて、肉が提供される。

写真を拡大

 和牛のオンラインショップ「銀座精肉店nikuichi」の1周年を祝うイベントが6月30日、シンガポール市内のイベントホールで開催された。主催は「CREATIVE JAPAN FOOD」。

銀座精肉店nikuichi

 但馬牛の本場・兵庫県で培ったスタッフのノウハウを生かし、和牛の買い付けから加工、販売まで全ての工程を手掛ける同社。昨年、同オンラインショップを立ち上げ、シンガポールに精肉加工に特化した工場を開設した。

 買い付けた牛肉は1 頭丸ごと冷蔵空輸する。日本で精肉加工経験を積んだ日本人スタッフが、部位によって異なる「熟成期間」を考慮しながら、食感やうま味を最大に引き出す技術でカットするという。

 今回のイベントは、これらの肉を注文できる同オンラインショップ開設の1周年を記念した感謝イベントで、在星の主婦や飲食関係者など、さまざまな人が参加した。

 松岡功社長らが事業説明を行った後、同社で扱う肉を、島内でクッキングイベント事業を展開している会社「スプーンフル」のスタッフの協力を得て、調理して客に振る舞った。メニューは、塩こしょうのみで味付けしたシンプルなステーキ、パクチーソースでマリネしたビーフソテー、ビーフのタイ風サラダ仕立てなど。

 松岡社長は「数年前に(当地で)肉のイベントに参加した時、お客さまから、和牛を手軽な価格で、家族でも食べきれる位のサイズで買いたいという声を複数頂いた。そこに注力し、質の良い肉を安く、使いやすい大きさで提供できるのが弊社の特徴であり強み」と話す。

 同社ダイレクターの藤江昌昭さんは「牛のすねから尻の肉まで一頭丸ごと提供している。人気の高いロースやヒレだけでなく、さまざまな部位を自宅でも楽しんでいただけるのは弊社ならでは」とも。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

開催場所のシンガポール・ナショナル・スタジアム
[拡大写真]

アクセスランキング