天気予報

32

26

みん経トピックス

星で作家コラボイベント星でスイートコーンイベント

星マリーナベイサンズのシグネチャーレストラン「Rise」がリニューアル

星マリーナベイサンズのシグネチャーレストラン「Rise」がリニューアル

解放感のある店内

写真を拡大 地図を拡大

 マリーナベイサンズ(10 Bayfront Avenue, 018956)内のシグネチャーレストラン「Rise」が7月10日、リニューアルオープンした。

Rise

 夏休みシーズンを迎え観光客でにぎわっているシンガポール。観光者が多く集う場所の一つが、シンガポールのアイコンともいわれるマリーナベイサンズ。そのサンズ内タワー1の1階にあるインターナショナルビュッフエレストラン「Rise」が装いを新たにし、注目を集めている。席数は400席以上。

 リニューアル後は「エコ」を強く打ち出し、店内ではディスプレー用の大きな植物の鉢やシートなど、さまざまな箇所に緑色を使い涼しげな雰囲気を演出している。庭園ではレモングラス、ローズマリー、パセリなど50種類以上のハーブを育て、料理に使ったたり、卓上に飾ったりしている。

 料理は、名物のオイスター、エビやムール貝をはじめとする魚介類をはじめ、シンガポール名物のチリクラブ、すし司、肉や魚、野菜を使ったオーガニック料理も多数そろえ、常時100種類ほどのメニューを用意する。

 ドリンクは、自分好みのソーダを作るコーナーが人気。シロップは、パンダン、レモングラス、ミントなど、ローカルに人気の高いものから定番まで8種類。ここにフルーツや炭酸水を足して、自分好みの一品を作れる。

 曜日ごとにテーマが異なり、月曜=マレーカンポン、火曜=シーフード、水曜=アメリカン、木曜= BBQ、金曜=ヨーロピアン、土曜=シンガポール料理、日曜=中華。曜日によってさまざまな国の味を提供する。

 営業時間は6時30分~22時30分。料金は、朝食=大人45ドル・子ども22ドル、ランチ=大人56ドル・子ども25ドル(平日)、ディナー=大人72ドル、子ども=38ドル(平日)

グローバルフォトニュース