見る・遊ぶ

お笑い芸人ぜんじろうさん、シンガポール初の「日本語お笑いライブ」

「ZENJIRO : KAMIKAZE Stand up comedy」(26日、オール英語公演)
「爆笑!サタデーナイトコメディライブ!」(27日、オール日本語公演)

「ZENJIRO : KAMIKAZE Stand up comedy」(26日、オール英語公演) 「爆笑!サタデーナイトコメディライブ!」(27日、オール日本語公演)

  •  

 吉本興業のお笑い芸人ぜんじろうさんがシンガポールのコメディークラブ「The Merry Lion」(8b Circular Road, Level 3)で10月26日「ZENJIRO : KAMIKAZE Stand up comedy(英語)」と27日「爆笑!サタデーナイトコメディライブ!(日本語)」のお笑いライブを開催する。

「ZENJIRO : KAMIKAZE Stand up comedy」 (26日、オール英語公演) 「爆笑!サタデーナイトコメディライブ!」(27日、オール日本語公演)

 ぜんじろうさんは、ピン芸人として日本でテレビ番組に多数出演。その後海外に舞台を移し、これまでにアメリカ、イギリス、オランダ、カナダ、オーストラリア、中国、インド、タイなど世界20カ国以上で活動。2015年「第1回世界お笑い大会inタイ」では優勝、2016年「全米サクラメントコメディー大会」ではファイナリストに残るなど海外で数多くの賞を受賞し、「スタンダップコメディアン」として活動している。

[広告]

 スタンダップコメディーは、欧米などでは主流の「マイク一本」「独り」で、日本のメディアなどが自粛するあらゆる題材を、忖度(そんたく)やタブーもなく問題として取り上げ、論じたり批評したりするもの。西洋漫談とも呼ばれ、一人でステージに立ち観客に向けてまくし立てるのが基本的なスタイル。

 日本語でのお笑いライブはシンガポール初で、前日には英語でのライブも行われる。ゲストとして吉本マレーシア住みます芸人のKLキンジョーさんとマレーシア人のサイドさんのコンビ「ザ!スシマレーズ」が漫才を披露し、27日公演後にはぜんじろうさんとの懇親会も行われる。

 ぜんじろうさんは「多民族国家のシンガポールで『世界を相手にする笑い!世界で闘う笑い!』をオール英語とオール日本語の2公演行う。スカッとしてグッとくるような笑いと希望と感動あふれるステージにしたいと思う。海外在住者しか分からない感情を踏まえ、笑った先にある元気と生きていくエネルギーを与えるようなライブになればと。ぜひ一度見て楽しんでほしい」と来場を呼び掛ける。

 20時開演。料金は、26日が前売り=20ドル、当日=25ドル、27日が前売り=30ドル、当日=35ドル(17歳以下は入場不可)。予約・問い合わせはメールで受け付け、「The Merry Lion」ウェブページでも購入できる。