見る・遊ぶ

シンガポールで「モスクワ大サーカス」 赤白ビッグトップテントが目印

THE GREAT MOSCOW CIRCUS

THE GREAT MOSCOW CIRCUS

  •  

 シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズ近くのベイエリア(Bayfront Avenue)で「モスクワ大サーカス Great Moscow Circus」が 10月25日から開催される。

公式動画

 ロシアには地域ごとに国立のサーカスがあり、同サーカスは1918年に設立。シンガポールでの公演は10年以上ぶりの開催となる。

[広告]

 「ビッグトップ」の呼び名で知られるモスクワの伝統的なテントは19世紀半ばに導入したといい、シンガポール公演のためにイタリアで5代続くテントメーカーAnceschi and Canobbioが100米ドルを費やし、赤と白の「ビッグトップテント」を特別に製作した。20人ほどの男女スタッフの手で100本以上のスチール棒を使い設置した。

 ビッグトップテントの周囲は40メートルで100トン以上の設備を備えており、1600人分の座席を並べることができる。ショーに使うリングの直径は10メートルで、全席ショーステージから11メートル以上離れていないため、来場者は迫力あるショーが楽しめるという。

 伝統的なサーカスと新しいサーカスを融合した新ジャンルの16のショーを45人以上のパフォーマーが披露する。ユーモラスなピエロ、息をのむ命知らずのオートバイショー、空中パフォーマンス、ジャグリング、イリュージョンなど大胆なアクロバティックショーを展開する。動物を使ったショーは含まれず、ライブサーカスバンドの演奏がショーをさらに盛り上げる。

 プロデューサーのアンドリュー・ギルドさんは「シンガポールにロシアサーカスの伝統をもう一度紹介することができ興奮している。世界中で愛され最高とも言われるモスクワサーカスを手頃なチケット価格にし、家族全員でスリル満点なエンターテインメントを楽しんでもらえるよう提供している。100年以上にわたる真の伝統から生まれたモスクワ大サーカスを見逃さないでほしい」と来場を呼び掛ける。

 開演は、火曜~金曜=19時30分、土曜=12時、16時、19時30分、日曜=11時、15時、祝日=12時、16時。料金は55ドル~(子ども・シニア料金あり、3歳~チケット必要)。チケット販売はSISTICサイトで販売する。11月18日まで。