見る・遊ぶ

シンガポールでアニメフェスティバル「C3AFA」 開催10周年記念企画も

C3 Anime Festival Asia Singapore 2018  Illustration by nob-c (c) SOZO Pte Ltd

C3 Anime Festival Asia Singapore 2018  Illustration by nob-c (c) SOZO Pte Ltd

  •  

 シンガポールの「Suntec Singapore Convention and Exhibition Centre」(1 Raffles Boulevard, Levels 3 & 4)で11月30日~12月2日、アニメフェスティバル「C3 Anime Festival Asia Singapore 2018 (C3AFASG18)」が開催される。

 同イベントは日本の創通が企画・主催するキャラクターイベント「C3」とSOZOが企画・主催するポップカルチャーイベント「Anime Festival Asia(AFA)」を統合し、アジアの主要都市において「C3AFA」の名の下、日本のアニメ、ゲーム、音楽、キャラクター、漫画・ライトノベルなどを主なコンテンツとして展開するB to Cイベント。

[広告]

 アジア地域で日本の文化、コンテンツに対する注目が再度高まっている中、注目のアーティストや最新ヒットアニメ、グッズ、日本食、ファッションなどが一挙に紹介される東南アジア最大のJ-POPカルチャーの祭典で今年10周年を迎える。

 この1年間でシンガポール、香港、東京、ジャカルタで4つのイベントを開催し、シンガポールで9万6000人、香港で20万人、東京で5万200人、ジャカルタで5万2500人が来場した。

 「DAY STAGE」では日本からアニメ声優が多数来場する。11月30日に阿部里果さん(「フレームアームズ・ガール」フレズヴェルク役など)、照井春佳さん(「ガンダムビルドダイバーズ」サラ役など)、12月1日に阿部敦さん(「とある科学の超電磁砲」上条当麻役など)、降幡(ふりはた)愛さん(「ラブライブ!サンシャイン!!」黒沢ルビィ役など)、茅野愛衣さん(「ソードアート・オンライン アリシゼーション」アリス役など)、2日に小山百代さん(「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」愛城華恋役など)、諸星すみれさん(「約束のネバーランド」エマ役など)が出演する。

 「I Love Anisong コンサート」では、毎年マレーシア、インドネシア、タイ、香港など世界中のアニメソングファンがシンガポールに集結し、日本の「アニソン」を楽しむ同イベントのメイン企画。30日にシンガポールで初めてパフォーマンスを行うSPYAIR、Tielle&Gemie from SawanoHiroyuki[nZk]、山崎エリイさん(「DAY STAGE」にも出演)、12月1日にシンガポールで初めてパフォーマンスを行うTrySail、その他三森すずこさん(「DAY STAGE」にも出演)、2日にGARNiDELiA、May’nさんなどが出演する。

 2日はコスプレイベントが行われ、来夏に名古屋で開催されるグランドファイナルのシンガポール代表権をかけてRithe&Kai、Melanie Joanne&Gearchi、Knife&Saiko、Disco Dandy&Jesmondの4チームが競い合う。国際的コスプレセレブゲストとしてAngie(マレーシア)、Baozi&Hana(中国)、Hakken(マレーシア)、KANAME☆(日本)、Siutao(香港)、Ying Tze(マレーシア)、HedY(台湾)などが出演する。

 開催10周年を記念して、最終日には初めて有名人が集まるレッドカーペット・イベントや、有名人やパートナー企業から寄贈された特別なアイテムを抽選販売するチャリティーをオンラインで展開する。

 AFA主催者SOZOのShawn Chin代表は「10年前、アニメフェスティバルは私を含めたアニメや日本のポップカルチャーファンが楽しめるイベントを世に送り出す企画として始まった。このフェスティバルは昨年シンガポールだけで10万人近く来場する人気イベントとなった。現在も顧客志向重視を継続している。日本から直接最新のコンテンツと私たちの顧客を結びつけるJポップイベントであることをとても誇りに思っており、過去10年間アジアでイベントを提供してきた」と話す。

 開催時間は10時~20時(「I Love Anisong コンサート」は18時開場)。チケット料金はカテゴリーにより異なる(「EXHIBITION + STAGE + CONCERT GA」=88ドル~)。APACTixのウェブサイトかイベント当日会場3階または4階で販売。