天気予報

31

26

みん経トピックス

特集

【Singapore Arts Festival 2012特集】 
シンガポール版「おやじカフェ」を実現 
ー振付家・ダンサーの伊藤キムさんに聞く(後編)

【Singapore Arts Festival 2012特集】 シンガポール版「おやじカフェ」を実現 ー振付家・ダンサーの伊藤キムさんに聞く(後編)日本を代表する振付家・ダンサーの伊藤キムさん。5月18日から開催されている総合アートフェスティバル「Singapore …

【Singapore Arts Festival 2012特集】
シンガポール版「おやじカフェ」を実現
ー振付家・ダンサーの伊藤キムさんに聞く(前編)

【Singapore Arts Festival 2012特集】 シンガポール版「おやじカフェ」を実現 ー振付家・ダンサーの伊藤キムさんに聞く(前編)日本を代表する振付家・ダンサーの伊藤キムさん。5月18日から開催されている総合アートフェスティバル「Singapore …

「未来を創る子どもたちが成長するきっかけを作りたい」
ー「魔法の質問」主宰マツダミヒロさん、星で海外初の授業

「未来を創る子どもたちが成長するきっかけを作りたい」 ー「魔法の質問」主宰マツダミヒロさん、星で海外初の授業Amazon子育て部門第1位にもランクインした、話題の書籍「子どもがやる気になる質問」の著者マツダミヒロさん。現在、マツ…

「魅せるサッカー」と「勝つサッカー」は矛盾しない。
僕たちがボールをつなぐのは試合に勝つためです。 【後編】
 ―アルビレックス新潟・シンガポール監督 杉山弘一さん

「魅せるサッカー」と「勝つサッカー」は矛盾しない。 僕たちがボールをつなぐのは試合に勝つためです。 【後編】 ―アルビレックス新潟・シンガポール監督 杉山弘一さんシンガポールのプロサッカーリーグ・Sリーグに所属する「アルビレックス新潟・シンガポール」(以下「アルビレックス」)で、2…

「魅せるサッカー」と「勝つサッカー」は矛盾しない。
僕たちがボールをつなぐのは試合に勝つためです。 【前編】
 ―アルビレックス新潟・シンガポール監督 杉山弘一さん

「魅せるサッカー」と「勝つサッカー」は矛盾しない。 僕たちがボールをつなぐのは試合に勝つためです。 【前編】 ―アルビレックス新潟・シンガポール監督 杉山弘一さんシンガポールのプロサッカーリーグ・Sリーグに所属する「アルビレックス新潟・シンガポール」(以下「アルビレックス」)で、2…

シンガポール日系企業における「危機回復期の経営戦略」

シンガポール日系企業における「危機回復期の経営戦略」依然厳しい見通しが示されている世界経済。地域経済統合が加速する中、アジア地域のハブと位置づけられるシンガポールで事業展開…

シンガポールのアニメ産業事情2009

シンガポールのアニメ産業事情2009シンガポールでアニメーション関連産業が熱い注目を集めている。アニメーションやデジタルメディアは、若者を中心とした単なるサ…

「設計を通じて、夢を形にするお手伝いをしていきたい」木下高志さん(一級建築士・一級施工管理技師)

「設計を通じて、夢を形にするお手伝いをしていきたい」木下高志さん(一級建築士・一級施工管理技師)3月14、15日の両日に渡り、シンガポールで初めて帰国後の住まいに関する相談会を行なった住友林業。約50人の在星邦人が訪…

「心の中にやりたいことがあったら遠慮せずにやった方がいい」
岡本理沙さん(映画監督・プロデューサー)

「心の中にやりたいことがあったら遠慮せずにやった方がいい」 岡本理沙さん(映画監督・プロデューサー)シンガポールを拠点に活動するドキュメンタリー映画監督兼ディレクターの岡本理沙さん。8月に行われたシンガポール最大のシアタ…

「いつも、みんながハッピーになれるビジネスを考えています」
ウェイ・シャン・ユー博士

「いつも、みんながハッピーになれるビジネスを考えています」 ウェイ・シャン・ユー博士「医学生として学んでいたときに、医療に付加価値をつけることによって、現在の医療状況をがらりと変えたいと思ったんです」と話…

「この映画は、まさに作られるべくして作られた運命の映画」
エリック・クーさん(映画監督・プロデューサー)

「この映画は、まさに作られるべくして作られた運命の映画」 エリック・クーさん(映画監督・プロデューサー)世界で最も華やかな映画の祭典、カンヌ映画祭が14日に開幕した。栄えあるコンペティション部門に、今年、シンガポール映画が初…

シンガポールの食文化は新たなステージへ
~美食の祭典ワールド・グルメ・サミットから探る

シンガポールの食文化は新たなステージへ ~美食の祭典ワールド・グルメ・サミットから探る「飲茶・ハイティー・屋台巡り」というのが、これまでシンガポールのグルメ観光のイメージだった。しかし堅調な経済発展に伴う国…

「和食を楽しむ環境があればどこにでも進出したい」ダグラス・フーさん(サカエスシCEO)

「和食を楽しむ環境があればどこにでも進出したい」ダグラス・フーさん(サカエスシCEO)シンガポールの至る所で目にする、緑のカエルマークが目印のすしレストランチェーン「サカエスシ」。現在国内40店舗、海外は中…

「日本人はもう少しアジアのことを知るべきですね」
南條史生さん(シンガポール・ビエンナーレ、アーティスティック・ディレクター)

「日本人はもう少しアジアのことを知るべきですね」 南條史生さん(シンガポール・ビエンナーレ、アーティスティック・ディレクター)昨年11月に東京六本木ヒルズの森美術館館長に就任した南條史生さんは、前回に引き続き2008年の第2回シンガポール・ビエン…

シンガポール・アーツ・フェスティバル2007
~30周年を迎えて~(後編)

シンガポール・アーツ・フェスティバル2007 ~30周年を迎えて~(後編)後半のハイライトは、世界的な中国人指揮者タン・ドゥンさんとシンガポール・シンフォニー・オーケストラ(SSO)による「ザ・…

<<最初へ      前へ      3   |   4   |   5   |   6   |   7      次へ      最後へ>>

グローバルフォトニュース